日本机戦連盟教育会ログ (2022年9月16日) と、議事録レンダリング用の雑スクリプト PseudoRoku を公開します

過去記事にも書いたように、2017年頃から架空世界創作というものを手伝わせていただいているのですが、 hsjoihs.hatenablog.com 現状こういう問題が発生しています。 あと、創作するのがモチベの人々の集まりなので、n 年に亘り創作してきた諸々があまりにと…

2022年セキュリティ・キャンプL3(Cコンパイラゼミ)の会話ログを全て公開します

セキュリティ・キャンプ全国大会2022年で、L3(Cコンパイラゼミ)の講師をしました。このゼミは、名前の通り C コンパイラを作るゼミです。 このゼミでは主に Discord を用いたのですが、なされた会話は約 9 万文字ほどあり、しかも音声でなされた会話も私が…

セキュリティ・ネクストキャンプ 2021 応募課題晒し

■ あなたに関する問い 小学校6年の頃から趣味でプログラミングを始めた。最初の頃はExcelの関数で遊んでいたおぼろげな記憶がある。たしか、フランス語の動詞を入力すると活用形が出てくるようなものを作っていたりした。気づいたらHTML+JavaScriptでやって…

京大マイコンクラブ (KMC) で開催した「Rust を知ろう」総まとめ

概要 京大マイコンクラブ(KMC)の新入生プロジェクト2022という枠組みで、「Rust を知ろう 2022」というのを開催した。先日それがついに完結したので、とりあえずスライドをまとめた。*1 www.kmc.gr.jp 第0回~第7回の8回構成で行った。毎週金曜日の 20:00 開…

代数学の基本定理の証明(のスケッチ)を Up Goer Five 単語リスト縛りで書いた

代数学の基本定理 (The fundamental theorem of algebra) という有名定理がある。1次以上の複素係数多項式は複素数上に解を少なくとも一つ持つというやつである。 真面目に証明するのはそんなに簡単ではないのだが、かなり上手く直観に訴えるゆるい証明のス…

電華打字機のエミュレータを作った

この記事は KMC Advent Calendar 2021 - Adventar の 25 日目の記事です。 好きな本の宣伝と文脈導入を同時に行う そういえば、この本はかなり好き。1880年代にはタイプライターというものがまだ新しく、多様な方式のものがあったが、1900年頃になるとだいぶ…

架空世界の表意文字用の手書き文字認識を実装したい (part 1)

この記事は創作+機械学習 Advent Calendar 2021の22日目です。 自己紹介パート (記事の技術的内容には本質的な関わりがないので、お時間のない方はこのパートは読み飛ばしていただいても構いません。) こんにちは、hsjoihs です。 創作の種類の一つに「架…

QWERTY順にソートされた辞書

「たまにABC順に並んだキーボードってありますよね」というところから、「逆にQWERTY順に並んだ英語辞書を見てみたい」という話になった。 まずは考察 q の後には基本的に u が来るものである。しかも QWERTY 順で u はかなり最初の方にあるので、辞書の冒頭…

紙と鉛筆しかないときに便利な暇つぶし

// // 紙と鉛筆しかないときってありますよね。今日まさにそういう状況が発生したので、そういった際に私が行う様々な暇つぶしのうちの一つを紹介しようと思います 公式 $\frac{n!}{\left(\frac{n+x}{2}\right)!\left(\frac{n-x}{2}\right)!}\approx\frac{2^…

入力に5打必要なハングル

きっかけ KMC(京大マイコンクラブ)に入って2ヶ月が経とうとしていた今日この頃、例会があったので(こちらは午前3時であるにも関わらず)参加した。例会が終わった後、することもないので(いや寝ろよ)韓国語の単語帳を回していたところ、pelkさんという…

語学と私 (part3) ― IDIEZという(比較的思想の強い)団体が提供するナワトル語教育を3学期間受けた感想 ―

part 1 はこちら。 hsjoihs.hatenablog.com part 2 はこちら。 hsjoihs.hatenablog.com 前回までで、ナワトル語の授業を履修することにしたきっかけについては記述したので、以降はその授業がどんな感じであり、履修してどうであったかについて書く。 「ナワ…

理想的な弦ではなく、理想的な長い板を叩いたときの周波数比に由来する「12.3音平均律」

概要 // // 12音平均律というのは、理想的な弦の振動による周波数比が 1 : 2 : 3 : 4 : 5 : 6 : ... となることと、$2^{7/12} = 1.4983\dots \approx \frac{3}{2}$ および $2^{4/12} = 1.2599\dots \approx \frac{5}{4}$ であることに由来する。完全八度を12…

語学と私 (part2)

おことわり hsjoihs.hatenablog.com ↑ の続編です。読んでない人は先に読んでおくことをおすすめします。 本文 ということで久々に語学というものを真面目にやりました。私という人間は根が不真面目でございますので、「語学を真面目にやる」というのは「真…

ピタゴラスで √n な螺旋

// // 概要 皆さんは、以下のような図形を見たことがあるだろうか。私はある。 黒い線分がそれぞれ長さ1、赤い線分が1, √2, √3, ... 如何なる機会にこれを見たのかはもはや定かではないが、たしか作図可能数の議論をする際に「自然数の平方根についてはこの…

2次元調和振動子(古典力学)

// // 概要 ベルトランの定理により、軌道が必ず閉軌道になるような中心力ポテンシャルというのは調和振動子とケプラー問題だけであることが知られている。ケプラー問題においては、エネルギーと角運動量だけでなく、離心率ベクトル(ルンゲ=レンツベクトル…

語学と私

以下、201920年9月19日に私が書いたメモに加筆したもの。 私はいま新幹線に乗っている。大学でも自宅でもない場所に行くのは実に半年ぶりだろうか。旅をすると人はなぜか長文を書き始めるようだが、私も今回の旅をきっかけに文が出てきたので書いている。な…

ファミコン疑似三角波のフーリエ級数展開

// // 概要 http://sketch.txt-nifty.com/blog/2008/12/post-cb2c.htmlによれば、ファミコン音源の「三角波」は実は16段階の階段状で、F E D C B A 9 8 7 6 5 4 3 2 1 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 A B C D E F の繰り返しを出力するそうだ。なるほどね。 というこ…

ATOKを買ったのでAZIKにする on Windows (2020年)

概要 私がかつて使用していて、2020年4月末頃からまた使い出した日本語入力方法として、AZIKというのがある。AZIKというのは、一般的なローマ字テーブル1を微改造したローマ字テーブルである。ローマ字テーブルとは、要するにkyuと入力されたらそれを「きゅ…

2次のエルミート行列を対角化 with 具体的なパラメータ表示

// // メインコンテンツ 「任意のエルミート行列はユニタリ行列によって対角化可能で、得られた対角行列の成分がすべて実数となるようにすることができる」という話はよく知られている。とはいえ、せっかくなので具体的なパラメータ表示とかをいい感じに探し…

2次の実対称行列を対角化 with 具体的なパラメータ表示

// // メインコンテンツ 「任意の実対称行列は直交行列によって対角化可能である」という話はよく知られている。とはいえ、せっかくなので具体的なパラメータ表示とかをいい感じに探してみると面白そうなので探す。今回は2次で。 $\begin{pmatrix}a & b\\b &…

2014年ごろの私「読み書きしやすくするためにBrainf*ckに抽象化を入れよう」

この記事はBrainf*ck Advent Calendar 2019の20日目の記事です。 概要 Brainf*ckにゼロコスト抽象化*1を入れた言語、CamphorScriptを2014年頃に作った話です 「Brainf*ck、コードの再利用さえできれば普通に楽しい言語なのになぁ」という思いを元に、演算子…

MathJaxで私が書くぐらいの内容をSATySFi化するツール

概要 MathJaxで私が書くぐらいの内容をSATySFi化するツールが欲しいのだが、MathJaxって簡単に構文木取れたりするんだろうか — hsjoihs (@hsjoihs) 2019年9月21日 desmos.comなどのサイトから数式をコピペしてくるとそのままMathJaxで使えて便利なのだが、そ…

SATySFi<s>ライトユーザー</s>分かってないマンの所感

おことわり 筆者はThe SATySFi bookをまだ読んでいないライトユーザー、いわゆる分かってないマンです。この記事書き終わったタイミングで読んで買います。この記事を読んであなたのSATySFi力が上がることはおそらくありません。 そうそう この記事はSATySFi…

C(のサブセット)コンパイラを書く上でハマった点:配列編

初めに 「配列編」と銘打っていますが、続編が投稿される保証はありません。 そうそう この記事は言語実装 Advent Calendar 2018とC言語 Advent Calendar 2018の17日目の記事です。 想定している読者層 (どういう読者層を想定しているんだろう、書いていて…

hsjoihs_c_compilerの現状

この記事はセキュリティキャンプ 修了生進捗 #seccamp OB/OG Advent Calendar 2018の15日目の記事です。 概要 セキュリティ・キャンプ2018で作ってきていた自作Cコンパイラが9月4日にセルフホストを達成した後、どうなっているのかを軽く述べる。 セルフホス…

セキュリティ・キャンプ2018参加記

セキュリティ・キャンプ2018で作ってきていた自作Cコンパイラが、9月4日にセルフホストを達成したので参加記を書いていく。 セルフホスト、達成です!(プリプロセッサはまだない) #hsjoihs_c_compilerhttps://t.co/HlCUT5Hqlg — hsjoihs@数情物化語(@hsjoi…